アメリカの嗅覚障害研究:酒の測定値は、運転能力に影響を与える影響を受けて

台灣でも毎年

酒運転でたくさんの無実者絶命、ましてによる医薬費は国民健康保険支出、命さえも助けの医師が飲酒運転にぶつかって、ついにによる社会に認知し、修法たてたより厳しい規範:飲酒運転の基準を処罰する測定値の下で修業0.25mg呼気酒/ Lを超えて、少なくとも2か月以上は求刑懲役、してはならないもの易科罰金.交通部も同時に取締り基準ダウン0.15mg/Lを超える数値は、ともに高くペナルティーを科すほど重くなり、車の種類は1 . 5万台灣ドルきゅう、く万元新待たない.ニュースは、たくさん飲む酒好者哀鸿遍野執法、苦情が厳しいが、本当にが厳しいですか?

時とBRAC BAC
血中アルコール濃度BACは、通常、呼気テストが判断して、呼気のアルコール濃度はBRAC,嗅覚障害、両者の換算方式はBAC(%)などに約BRAC(g/210L)または約などにBRAC(mg/ L)x 0 . 2%、本文に換算BRAC(mg/ L)ため、台灣と比較して、それを見せて各国のBRAC上限(mg/ L).

だから、世界各国は比較的に,厳しいが、科学的には?アメリカ最近ちょうど1つの研究成果を発表、掲載はアルコールおよび薬物研究ジャーナル(<神経>ジャーナルオブStudies on Alcohol and Drugs
時に飲酒運転科学的研究
研究追跡1071位被験者さんの月、大学生の多くは白人男性が多くあり、アメリカ人と一緒に酒運転の良い習慣を指定し、その中に165人は指定の運転、研究によると、アメリカの法定濃度は0 . 4、しかし研究し発見していれば、酒の測定値は0 . 1まで、運転テクニックそこから影響を受けて、0 . 25で到着時、運転能力は著しい影響を受ける.

p>この研究<呼応ご月にアメリカ連邦交通事故調査者たちの提案は、彼らの提案アメリカ政府は酒を測値規定は0 . 4を0 . 25、実は世界を超えるひゃくカ国は、酒を測定値の0 . 25まで、しかも発見の後に、各国ハイウェイ路交通事故が著しく減少.

を飲んで多くの人を思っても大丈夫、指定運転はずの一滴の酒も飲めないが、多くの時に彼らと罰されないから、2杯飲むといい、または飲まないムンまでいい、アメリカこの研究では、4割の指定を二杯も飲む運転その中の17%、0 . 1~0 . 25で酒の測定値の間、8%の人高於0 . 25.

しかし彼らは知らないで、しかし,彼らはィルに飲むことができないで、酒は不測の中で、私は完全にはっきりして、実は運転能力はすでに大騒ぎに影響を受けて、甚だしきに至っては心理状態もすでに受けている

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です